王様の耳は

アクセスカウンタ

zoom RSS もしらば辞典

<<   作成日時 : 2007/11/14 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

 こんばんは。もしらば全ルート攻略完了した後で、性懲りもなくまた明穂ルートをやっているmiyaという者です。

 個人的に苦手な第4章を終わらせてこれから4.5章に入ります。前回の感想でも書きましたが、ここは珠美ルートのバージョンがお勧め。ラストの明穂が怖すぎて笑えます。――って、実は明穂ルート既にこれで3度目です。ここまでくるともはや業ですね。う〜ん、社会復帰への道は遠い。

 さて前回は共通ルートの感想で終わってしまったわけですが、この後の個別ルートの感想がなかなかはかどりません。てか、個別ルートの感想をネタバレなしで書こうとすると、「良かった」「感動した」「泣いた」「明穂最高」くらいしか書くことないんですよ。でなければ伏字にするとか。「○○ルートで○○がまさか○○○するとは予想外でした」…………書かないほうがマシな感想ですね。

 というわけで個別ルート感想はもう少しかかります。もしかしたらネタバレ多めになってしまうかもしれませんが、期待してくれると嬉しいです。

 で、こんな業務連絡で終わってしまったのではさすがにアレなので、代わりと言っては何ですが、以前、勢いに任せて書いたヤツを置いておきます。題して「もしらば辞典」(笑)
 まあ、辞典というほど大層なものでもありませんが、もしらばの主な登場人物、小道具、キーワードなどについてまとめてみました。半月くらいで作ったやっつけ仕事なので誤記や勘違い、取りこぼしもあろうかと思いますが、ネタとして楽しんでいただけたら幸いです。ちなみに今回公開するのは前半部分、「あ〜た行」までです。


※注意
・この辞典はmiyaの独断と偏見、及び明穂への偏愛によって書かれたものであることをご承知おきください。内容的に不愉快な記述があるかもしれませんので閲覧は自己責任で。
・前回の感想と違いネタバレ全開です。そういうのが嫌だという人はスルー推奨です。
・暫定版です。予告なしに記述の変更、追加、削除をすることもあります。
・なにしろmiyaが書いたものなので、普通の用語辞典のようなものを期待しない方が無難です。説明抜きでツッコミだけという項目も時には見られます。
・「ここは違う」とか「○○の説明は?」というのがあればコメント欄にお願いします。
腹が立っても石を投げないで下さい。






「もしらば辞典」その@


<あ行>
アイスクリーム
・千早の大好物。特にお気に入りはイチゴ味(千早ルート第6章)

あかいいと[赤い糸]
・明穂ルートを象徴する重要なキーワード(プロローグ、第6章「赤い糸」)

あずま-なおゆき[東直之]
・野乃崎明穂、鳩羽一樹のクラスメート。サッカー部所属
・一昔前の熱血少年漫画の主人公のような赤い髪がトレードマーク
・なにげに野乃崎つばさに気があるようである
・実は甘党(第6章「赤い糸」)

あなたをてらすつきになりましょう[あなたを照らす月になりましょう]
・ED曲。明穂ルートというよりはサブヒロインルートでの明穂の心情を謳いあげた名曲中の名曲
・この歌を聴くといつも「無償の愛」という言葉を思い出す
・個人的にはもしらばのボーカル曲の中ではこれが一番好き。さぁ、みんなも聴いて涙を流しましょう。

アニメ
・もしらばのアニメ化を望む声は今なお根強いが、以下の理由で筆者は反対である
1)美少女ゲーのアニメ化は多いが、作画レベルに問題があったり(某こんにゃく)、元々のキャラデザと違いすぎる絵だったり(某つよきす)する場合が結構ある。中には京アニ版「Kanon」のようにビジュアル的にも高く評価できる作品もあるが、それを期待するのは砂漠で一杯の水を望むようなものである
2)1クールまたは2クールでどこまでもしらばの世界が再現できるか。1クールは論外だとして、仮に明穂ルートまたはつばさルートに話を絞って2クールを費やしてアニメ化したとしても、各章に費やせる回は4回ぶん(プロローグと4.5章を独立させればさらに回数は減ることになる)、時間にして正味90分前後である。もしらば各章のプレイ時間は3時間前後。シナリオをシェイプアップしたとしても、かなりのエピソードが振り落とされることが予想される
3)実はここまでは前フリで本題はここから。一般にゲームのアニメ化に際しては、いくつかの理由から声優がゲーム版と異なる場合が多い。当然、もしらばアニメ化の場合もそうなる確率は極めて高い。その場合、ある重大な問題が生じる――

こむぎさん以外の明穂の声なんて聞きたくないんじゃぁぁぁぁっ!!!


いつき[一樹]
・鳩羽一樹の前世での名前(千早ルート第6章)
・「運命って複雑なものだと思いまして」という千早の台詞がこのことを指してたとは予想外。てっきり明穂がらみの伏線だと思ってたんだが(第3章)

えきまえしょうてんがい[駅前商店街]
・藤美台駅の駅前にある商店街。鳩羽家の夕食の買い物は大抵ここで行う
・榎本実が事故で死んだ場所でもある(第4章)
・東急池上線長原駅前商店街がモデル→ジュエリーはらなが

えのもと-けんすけ[榎本謙介]
・姫宮学園の数学教師。渾名はエノケン。榎本実の父親

えのもと-みのる[榎本実]
・小学生。榎本先生の一人息子(第4章)
・説明素っ気ないけど、一応第4章の重要キャラです

えんげいぶ[園芸部]
・3年生である明穂と一樹は自分たちが卒業した後の部の存続を気にかけていたが、珠美ルートから判断する限り、部は珠美が引き継いでくれるようである
・ていうか部員が明穂と一樹の2人になった時点で休部か廃部だろ普通。幽霊部員がいたわけでもなさそうだし。まぁ明穂は後で文字通り幽霊部員になったけど

えんげきぶ[演劇部]
・園芸部ほどではないが、部員不足に悩む弱小文化部
・文化部な割に日々の活動は体育会系

おきにめすまま[お気に召すまま]
・ウィリアム・シェイクスピアの手になる喜劇
・第5章で演劇部の上演した劇の演目。珠美ルートによるとこの劇で演劇部は最優秀芸術賞を受賞し賞金を手に入れたらしい
・つばさルート第6章の秀逸なタイトル「AS YOU LIKE」はこの戯曲の原題からとったもの

おんしつ[温室]
・園芸部の主な活動場所。明穂と一樹にとっては2年半の思い出の詰まった大切な場所でもある



<か行>
かいさつぐち[改札口]
・もしらば中、一、二を争う意地悪な伏線→ゆうれいのこころえ
・第2章、第4章で笑えるギャグネタとして使っておきながら、第6章「赤い糸」であんな風に落とすなんて明穂が可哀相すぎ

かきざき−あやめ[柿崎―]
・珠美ルート第6章に登場する地縛霊

がくしょく[学食]
・明穂に言わせるとここの調理のおばちゃんは名人揃いで、明穂も生前、料理を教えてもらったことがある(第1章)→さばみそていしょく

くすのき[楠木]
・明穂や一樹のクラスメートの女の子。あだ名はくーちゃん。名前は不明
・一樹の隣りに座っているが、明穂が幽霊となって一樹と暮らすようになってからは、毎日のようにブツブツ独り言を漏らす一樹のことがかなり気味悪かったのではなかろうか
・第6章「赤い糸」のエンディングでは子持ちの主婦として一樹の前に現れ、さりげなく重要な情報を一樹に与える

くまおやじ[熊親父]
・鳩羽一樹の父親。名前は不明
・明穂に「髭の伯父さま」と呼ばれている
・CVが榎本先生と一緒

けいたいでんわ[携帯電話]
@明穂ルート、珠美ルートのクライマックスで重要な働きをする小道具。→メール
・泣きアイテムその1
・機械全般が苦手に明穂は自分の携帯の着メロ設定もできなかった(第6章「赤い糸」)
A一樹の携帯はなぜか赤(珠美ルート第6章)

こうえん[公園]
・鳩羽家の近くにある
・よく出てくる割には印象が薄い

こうさか-あやの[香坂彩乃]
・野乃崎明穂、鳩羽一樹のクラスメートにして友人。渾名と肩書きは委員長。演劇部部長も務める
・首から提げた笛と八重歯がチャームポイント
・クラブの指導は結構体育会系
・一樹とは「友達」以上の関係にはなれなかった(第6章「赤い糸」)
・本作中一番の不遇キャラは、つばさではなく君だ
・口癖は「ではでは」
・BL好きという設定を活かしたエピソードをもっと入れて欲しかった
・一人称「アタシ」
・CV一色ヒカル
・1988年11月22日生まれ

こくはく[告白]
@一樹から明穂へ「たぶんね、僕は、花よりも明穂を見ていたかったんだと思う」「僕は…明穂のことが好きだよ」
A明穂から一樹へ「私、今から大切なことを言います……あのね」「私も、カズちゃんのことが、大好きですっ!  まるっ」この「まるっ」と言うときの、明穂の恥ずかしそうな幸せそうな言い方が、悶え死ぬくらいに可愛らしい(ともにプロローグ)
・ごめん。どうしても載せたかったんだ!

ごまたろうざむらい[胡麻太郎侍]
・明穂が生前(幽霊になってからも)大好きだった時代劇。ちなみに再放送→せとこうもん
・元ネタは『桃太郎侍』

これからずっと
・ここぞという泣かせる場面で用いられては、抜群の催涙効果を発揮するBGM→まんげきょう
・個人的に一番泣かされたのは珠美ルートの終盤、明穂の一樹宛てのメールが読まれる場面で流れたとき→メール



<さ行>
さばみそていしょく[―定食]
・明穂が生前一番のお気に入りだった学食メニュー
・その美味しさを広めるために、彩乃や千早に無理矢理食べさせたこともある(第1章、第3章)

ジゼル
・明穂、つばさが拾ってきた猫(プロローグ)
・サブヒロインルートでは空気同然だが、明穂ルートでは要所で重要な役割を担う働きをしている(第1章、第6章「赤い糸」)

しまいま。
・野乃崎明穂の声を演じる声優西田こむぎの名を一躍高めた美少女AVGのタイトル。特にメインヒロインたる神無静流の破壊的なまでの可愛らしさとそのキャラに命を与えたこむぎさんの神レベルなボイスは(以下略 →にしだこむぎ
・タイトルの由来は「姉妹+淫魔」らしい
・第6章「赤い糸」で、明穂に「私は淫魔になんてなりたくありませんっ」と言わせているのは明らかに確信犯
・そう考えると、第3章で明穂の淹れたお茶を久し振りに飲んだ一樹が「明穂の味だね」と言ったのも、「しまいま。」静流ルートでの、ラストの静流の台詞を引用したものだと言えなくもない

「志村、後ろ」
・第1章でつばさと会話中に明穂の姿を見た一樹がつばさに言った台詞
・出典は『8時だョ! 全員集合』ネタが古過ぎてつばさには通じなかった

ジュエリーはらなが[―原長]
・藤美台駅前商店街のCGで、妙に気になる店の看板。長原駅前に「ジュエリー長原」なる店が実在するか、聖地巡礼して確認してみたくなる→えきまえしょうてんがい
追記 情報提供がありました。「ジュエリー長原」は実在する宝飾店で、2008年4月現在、営業中だそうです。東急池上線長原駅構内に店舗広告も出ているとのこと

しろさわ-みゆき[白澤美幸]
・野乃崎明穂、鳩羽一樹のクラス担任
・たぶん本作の女性キャラの中で一番の巨乳
・個人的に委員長よりも美幸先生のイベントが見たかったというのはナイショ

しんがっき[新学期]
・プロローグを見ると、新学期の開始日である9月1日は金曜日になっている。ここからこの作品は2006年の話であることが分かる。
・ということは、明穂ルートエピローグで一樹が明穂と再会したのは2016年ということになる。なんと、近未来の話だったりするのだ。

シンクロ
・little by littleが2005年に発表したシングル。実はもしらば本編とは何の関係もない
・ではなぜ載せたのかというと、こちらのもしらばMADの出来がとてもよかったから。このまま本編に使っても何の違和感もないくらいにはまっていると思う

真実は一つ」
・明穂が第3章ラスト近くでつばさに言う台詞。出典は某少年名探偵コミック
・前後の会話の内容と正直、あまり合っておらず、一樹にも「それ、言ってみたかっただけでしょ」とツッコまれていた

しんゆう[親友]
@直之は折に触れて一樹に対し「親友」と言っている。彩乃が怪しい妄想を働かせるのも無理はあるまい
Aそういえばつばさと珠美も親友関係。珠美は初期設定ではつばさに友情以上のものを感じていたようだが、いっそのことそのまま突っ走ってつばさLOVEでいってもよかったような気もする。
B珠美ルートの終盤、明穂が一樹に送ったメールの末尾「あなたの親友、明穂より」この「親友」の一言にこめられた、明穂の一樹への想いに号泣した(ToT)→メール

せとこうもん[瀬戸黄門]
・明穂が生前(幽霊になってからも)大好だったな時代劇。元ネタは、『サザエさん』と並ぶ某国民的人気番組
・『胡麻太郎侍』と違ってこちらは再放送ではないようである→ごまたろうざむらい



<た行>
だが、心配のしすぎではないか
・第6章「赤い糸」で、「こんなんじゃ日本の将来が心配だわ」と言う明穂に対し、一樹が心の中でツッコんだときの台詞。出典は朝日新聞2005年7/28の社説から。一時期、2ちゃんねるなどでだいぶネタにされていたっけ

たからもの[宝物]
・思春期特有のなんやかんやで一樹がきちんと言わなかったため、明穂は一樹の言葉を一部誤解していた。「僕の一番綺麗な宝物、明穂のことだから」(第1章)

たんじょうび[誕生日]
@第4章「バースデイ」の重要な伏線。
・ところで実の誕生日である9月21日は第4章開始時では木曜日だったのに、後半になるといつの間にか金曜日になっている。惜しいミス
AOHPにデータがなくて微妙に困ってるんだけど、明穂や一樹の誕生日はいつなんだろう。第6章「赤い糸」で海に行くときに「明穂の誕生日はずっと先だけど」と言っているので、ゲーム中の明穂は18歳の誕生日を迎えていないことが分かる(当然、明穂より半月遅く生まれた一樹も)。「ずっと」と言っていることから、2人が海に行った10月よりだいぶ後だと思うのだが。(追記 下記のように明穂は5月生まれであることが判明したのだが、一樹がこの台詞を『明穂の次の誕生日』という意味で言っているのなら特に矛盾はないことが分かる)
・明穂の誕生日は1988年5月25日。一樹より半月早く生まれているとプロローグでいっている所から見て、一樹の誕生日は6月8日前後と考えられる。
・ちなみに明穂を含めヒロインズの誕生日はOHPには載っていない。従ってソースは不明だが、オフィシャルファンブックあたりと思われる。


ちはや[千早]
・温室裏の合歓の木に封じられていた疫病神。本名千早姫
・すべての事の元凶(酷 →いつき
・鳩羽家に来てからは専ら明穂の話相手が主な仕事
・口癖は「ちはやに訊かれましても」「ちはや、子供じゃないです」
・一人称「ちはや」
・CVまきいずみ

「ちょっと待ったーっ!」
・第3章ラスト近くで明穂が言った台詞。出典は『ねるとん紅鯨団』
・よくこんな古いネタ知ってるな明穂。即座にツッコミ入れた一樹もだが

「同情するなら金をくれ」
・第2章で一樹が明穂に言う台詞。出典はTVドラマ『家なき子』
・明穂はネタが古いとツッコんでいたが、人のことは言えないと思う→「ちょっと待ったーっ!」「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!」

とうにゅうまっちゃあじ[豆乳抹茶味]
・明穂が生前好きだった飲料(第2章)
・本当にそんなおぞましい飲み物がこの世に存在するのだろうか?

〈続く…………?〉



↑皆さんのひと押しが明日への活力となります

web拍手を送る






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゲーオンラインゲームは賞金もらえます(国内初です)
とばゲーは、オンラインゲーム+SNSの機能を持ったコミュニティサイトです。日本初、ゲームで遊んで景品がもらえるオンラインゲーム、ゲームに勝利すると、サイト内通貨に当たる「ポイント」を獲得することができます。更に、この「ポイント」を貯めていくと、景品(有価証券含む)と交換することが可能です。これは、他のオンラインゲームにはない「日本初」の新しいシステムです。そのほか、「くじ」や「ランキング」など賞金が手に入る各種イベント、「ブログ機能」・「メッセージ機能」・「フレンド機能」など... ...続きを見る
ネットde収入ブログ
2007/11/15 00:03
ダイエットグッズ
ゲルマシェイプアップキャミソール1,890円Ads by STMX ...続きを見る
ダイエット食品、健康食品の長元堂
2007/11/16 00:53
ゆるすということ ジェラルド・G. ジャンポルスキー
不愉快な状態を解消する方法がありますよ。 この関係のブログをアップしましたので、よろしければご訪問ください。 ...続きを見る
書き留めておいた素晴らしい言葉
2007/11/16 17:47
SISTER KAYA /たからもの3
JUGEMテーマ:音楽 ...続きを見る
幸福論
2007/11/28 11:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本日に訪問させていただきました。
はじめましてっ.+(´^ω^`)+.
実は、ブログの内容が大好きですがこれから、頑張りましょう o(^0^)o  
…ちなみにこちらは色々なネットゲーム通貨取引のサービスを運営しています。気になる商品があったら当サイトまでご注文お願いします。(*´∀`*)
http://www.rmt-trade.com/  
YAHOO検索:「夢幻ゲームショップ」
http://www.yahoo.co.jp

jhgjhgjgh
2007/11/15 11:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もしらば辞典 王様の耳は/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる