王様の耳は

アクセスカウンタ

zoom RSS たまにはアニメの話でも

<<   作成日時 : 2007/12/29 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像こんばんは。年の瀬も押し詰まってきたというのに年賀状も大掃除も手つかずのmiyaという者です。


画像「それで、今日はどんな与太を飛ばすつもりなの?」

画像……なんか、出てくるなり言動が荒んでませんか?

画像「そりゃーね、荒みたくもなるわよ。アタシだってできることならこんな弱小ブログのマスコットキャラじゃなくて、もっとランキング上位の人気ブログのイメージガールかなんかに……」

画像ああ、ホラホラ、見てください、星がきれいですよ。この分だと初日の出も――

画像「おまけに相方はこんな冴えないもしらば中毒だし甲斐性はないしフカヒレだしモノクロだし……」

画像ぅう〜〜、自分の別人格にここまでヒドいことを言われるとは……

画像「で、アニメの話ってまたベタなテーマだけど?」

画像はい、miyaが今年見たアニメの簡易感想を紹介しながら、今年一年のアニメについて振り返ってみようかと。

画像「簡易、ねえ……」

画像ホ、ホントに簡易ですよっ(汗


……と言うわけで、ホントに簡易感想です。間違ってももしらばのようにはなりません。本当ですよ
 今年もいろいろな作品が放送されましたが、とりあえず最終回まで見たものを中心に。1、2回で視聴を中断したものはとりあげていません。あ、思いつくままに書いていくので順不同です。
それとネタばれはなるべくなしの方向でいくつもりですが、なにしろmiyaのことなので、何かあったらごめんなさい。



・がくえんゆーとぴあ まなびストレート!

画像画像


 OHPとかほとんどチェックしてなかったので、実際に見るまでまなびたちのことを○学生と思い込んでいたのはナイショ。
 これ大好きです。「キレイごとすぎる」という人もいるかもしれませんが、いい意味での青臭さが作品の後味を非常に爽やかなものにしています。
 後半、学園祭ネタになってちょっと失速したのは残念(さすがに1クールであのエピソードはキツかったか)ですが、まなびの座右の銘「まっすぐGO!」の通り、最終回まで一気に駆け抜けてくれましたね。
 途中物議をかもしたOPも、林原めぐみさんの歌う「A Happy Life」とあいまってとてもいい感じでした。良作。
お気に入りキャラ⇒衛藤芽生、小鳥桃葉。
 めいたん可愛いよめいたん。ツンデレ。黒髪。平野綾。と僕的ポイント非常に高し。あ、ケロさんとこのツンデレ同盟でめいたんの名前あげとくの忘れた。

・ひとひら

画像画像


 これも大好き。僕、これでも昔、演劇部に所属してたんですよ。なんか昔のことを思い出して懐かしい気持ちで見ていました。
 あがり症の麦ちゃんの頑張りもいいですが、彼女を支える周りのキャラもみんな魅力的。これも1クールでなくもっと見ていたかった作品です。
お気に入りキャラ⇒榊美麗。
 麦ちゃんや野乃さんもいいのですが、後半グングン追い上げてきた美麗さんがいちばんのお気に入り。彼女も典型的なツンデレキャラですよね。大好きな野乃さんに、普段は嫌味ばっかり言ってるのに、いざとなるとらぶらぶって感じで。第7幕ではよいツンデレを見させていただきました。 

・この青空に約束を

画像画像


 ……違う意味で1クールにしてほしくなかった作品。
 いやコンセプトはいいと思うんですよ。各キャラルートを順番にやって、最後に大団円。京アニKanonもそんな感じだったし。コンセプトは、ね。

 ――それを1クールでやろうだなんて、正気の沙汰とは思えませんでしたが。
 
 とはいえ、「でもアニメでこれだけ叩かれてるってことは、ゲームの方は面白いんだろうな」と思わせて購入を決意させたのだから、そういう意味ではよかったか(マテ
 ただし、「ショコラ」「パルフェ」と3本まとめて買って、「ヒマができたらインスコしよう」と思ってヒマができるその前日、偶然見つけたのが「もしらば」だったのは、本作にとって不運としか言いようがありません。
お気に入りキャラ⇒浅倉奈緒子。
 こーゆうおねーさんキャラは好み。

・らき☆すた

画像画像


 なのストと並んで2007年上半期の話題作。とはいえ放送開始直後は、京アニクオリティ全開のOPは別にして、まったりゆるゆる系の展開に戸惑ったファンも多数。
 その後も監督降板やらEDの白石自重やらネタ自重やらいろいろな面で話題を生み、それを巧みに人気に結びつけていった商売上手な作品(←褒めてます
 個人的には「美水かがみ劇場」というより「平野綾劇場」と呼びたいですね。あーやの芸域の広さを再確認させられました。コスプレ喫茶でのこなたとハルヒの切り替えは見事!
お気に入りキャラ⇒高良みゆき。
 世間ではツンデレ+ツインテのかがみんの人気が高いですが、miya的には眼鏡+巨乳=えろえろ のみゆきさんを推したいです。

・桃華月憚

画像画像


 
 逆再生の構成だとか、女性声優陣によるシナリオだとか、そんなことはどうでもいい! この作品は由美子ママンを愛でるためにのみ存在するのである!!(鼻息
 
 というくらい、かわいくてえろえろな由美子ママンを堪能させていただきました。それだけでも大満足だというのに、ママンのCVがこむぎさんと並んで僕のご贔屓の伊藤美紀さんときた日には、これはもう鼻血噴出ものです。
お気に入りキャラ⇒守東由美子。
 ストッキングにだぶだぶのセーターというのが何とも(ハアハア

・アイドルマスター XENOGLOSSIA

画像画像


 ちなみにゲームはやってません。ということで、純粋にロボットアニメとして見させてもらいました。
 まあサンライズということで心配していたんですが……見事に的中してしまいましたね。なんであんなドロドロしたドラマにしたがるんだろう。
 この作品。1クールで、毎回美少女が巨大ロボットに乗って隕石をがっつんがっつんぶち割るだけのガテン系アニメにしたら、もっと面白かったかも(←そう思うのはアンタだけ
お気に入りキャラ⇒ジョセフ・真月(マテ
 いやマジな話、歳をとってこういうおじさんになれたらいいなあと思わせる器の大きい人でした。

・天元突破グレンラガン

画像画像


 今どき珍しいくらいの熱血展開に、日曜日は朝からアドレナリンでまくりでした。決してヨーコの胸のせいではありません。
お気に入りキャラ⇒ヨーコ。
いろんな意味で報われない子なんだよね。

・魔法少女リリカルなのはStrikerS

画像画像


 
 作画がベルカ式って揶揄されたけど、「頭、冷やそうか」が変に受けてしまったけど、登場人物増やしすぎて収拾つけるのが大変だったけど、なのはの活躍(=暴走)シーンが少なかったけど、スバルとなのはのどっちかを主人公に絞った方がいいって思ったときもあったけど、最終回で「Beautiful Amulet」をバックにみんなのその後が描かれるのを見ただけで、何でも許せちゃうくらいっ! 大好き…っ!(←いっぺん死んでこいや)

お気に入りキャラ⇒高町なのは。
「miyaくん……少し頭、冷やそうか」((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

・School Days
 ネタだよね? ネタだよね? お願い誰かネタだといって! 
 いや真面目な話。これスタッフがネタと割り切って作ってるならまだいいけど、本気でこういうのもありだと思ってたとしたら、ちょっとやだなと思いました。
 放映の翌日にはネットの各所で「誠氏ね」の文字が躍らない日はなかったといってもいいくらい。そんなアニメファンのお祭り状態が、結局はスタッフの手のひらで踊らされていたっていうオチの方が、まだ救いがあると思うのです。冗談抜きでスタッフがこの作品を作っていたとしたら、制作の途中で発狂する人がでてもおかしくなかったんじゃないかという気がします。いや我ながらよく見たよな、こんなの。
 ちなみに最終回の直前、例の事件の影響で、危うく最終回が封印作品になるところでした。最終回の出来自体は鬼畜だけど、それと放送自粛は別問題。安易な自粛の風潮は好ましいとは思いません。こうした問題については、「NIGHT HEAD」「アナザヘヴン」の原作者飯田譲治がこの本の中で熱く語っておられます。興味のある方はどうぞ。
お気に入りキャラ⇒スイマセン。この作品に関しては感情移入できるキャラはいませんでした。

・精霊の守り人
 あまり話題にならなかったみたいだけど、良作。原作の良さをうまくビジュアル化してると思います。リアルなアクションシーンも◎。
お気に入りキャラ⇒バルサ。
 姐さんカッコいいよ!


 こんなところでしょうか。他に、まだ放映中の「CLANNAD」とか最終回まだ見てない「スカイガールズ」とかありますが、今年は割と良作、話題作が多かったと思います。来年もこの調子でいってほしいですね。


 や〜〜、「赤い糸」感想と並行して書いたもんだから疲れること疲れること。さ〜〜て、「赤い糸」感想に戻りますか。ではでは〜〜。



※アイコン素材→わつき屋さん 多謝


↑一押し二押し三に押し

web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2007アニメ総括ランキング
俺的2007アニメ総括ランキング!!! 某ランキングで1位がsolaということで非常に八百長臭いので、そんなの無視無視! ...続きを見る
AAA〜悠久の風〜
2007/12/30 22:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
たまにはアニメの話でも 王様の耳は/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる