王様の耳は

アクセスカウンタ

zoom RSS わっちは鈴彦媛、藤花様の眷属にして百代が齢を存えたる付喪の精にありんすぞ!

<<   作成日時 : 2008/11/30 00:13   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは。昨日ゲームを買いにソフに行って、気がついたらゲームではなくこんなのを買ってたmiyaという者です。




さてさて、先程までフジテレビで放送していた「うそうそ」というドラマスペシャルを見ていたわけですよ。畠中恵さん原作の、妖怪が出てくる時代劇。

したらば、主人公(ひ弱で病弱な若旦那)を助ける妖怪の一人(?)として、なんと、鈴彦姫が出てきたではありませんか。


ちょうど「とっぱら」の藤花√が終わったところでもあり(藤花可愛いよ藤花!)、思わず、「鈴、お前TVに出演なんて出世したじゃないか」と思いながら見てましたww




が、鈴といえば「とっぱら」のちみっちゃい付喪神のイメージが強いので、TVの鈴彦姫はどうも違和感ありすぎです。てか、鈴にしては全然可愛くない。誰だこのバ○アは――

と思いながら画面を見てるうちに気がつきました。








あ、コイツ早乙女太一だ――










一気に萎えましたorz








ワタシは声を大にして言いたい。



ちみっちゃい女の子じゃない鈴なんて鈴じゃない!!


それと鈴はあんなドスの利いた姐さん言葉で喋っちゃダメ!!

「わっちは〜〜でありんす」って花魁言葉で話さない鈴なんて、お兄さんは認めません!!!(力説




と、鈴が出るたびに画面に突っ込みを入れていたので、正直、お話の方は全然頭に入りませんでした(爆








あ、そういえばこの話には、白沢も出てきます。



残念ながら、巨乳で眼鏡のおねーさんではありませんが(爆




↑原作の鈴彦姫もあんな女形のイメージじゃないぞ

web拍手を送る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
。kdhjfvんbdfgh
2009/04/26 21:56
{%グー
。kdhjfvんbdfgh
2009/04/26 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わっちは鈴彦媛、藤花様の眷属にして百代が齢を存えたる付喪の精にありんすぞ! 王様の耳は/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる