王様の耳は

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ほしうた」その他

<<   作成日時 : 2008/12/29 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コミケ参加の皆様、お勤めご苦労様で(殴

…失礼しました。こんばんは、miyaという者です。
コミケは今回も例によって不参加です。参加された方のレポとか見た限りでは、人ごみの苦手なmiyaは半径500メートル以内には近づかないほうが賢明なくらいの盛況のようですねw 戦利品等のレポを読ませていただくのが今から楽しみです。

前回upした「とっぱら」の感想文にかまけて書けなかったんですが、いろいろやったり買ったりしたのでちょっとご紹介。


まず買ったモノ――

画像



ほしうた(FrontWing)

永遠の終わりに(たまソフト)



以前予告していた2作ですねw 発売日にGETしてきたのですが、感想文にかかずらっていたため報告が遅れました。

発売日が来るのを今か今かと待っていた作品なので、すぐにでもインスコしてプレイしたかったのですが、実はまだ手をつけていなかったりします。というのも、「とっぱら」が終わった後、この2作をGETするまでのつなぎと思ってやりはじめた↓が予想以上に面白かったもので。


画像


スズノネセブン! Trial Version(クロシェット)


これはもう体験版の時点で傑作の予感(まあこのテンションを最後まで通せれば、という留保はつきますが)。とにかく濃いキャラとそのキャラ同士の掛け合いの楽しさに終始ニヤニヤしっぱなしでした。時間があったら体験版感想書きたいです。

それはそうと……


画像


なんで要先生が攻略できないんだよぉぉぉぉっ!!(涙





画像


みちくさ〜Loitering on the way〜(TAKE OUT)


意外な拾いモノでした。低価格のエロゲー(必然的にシナリオが短い)でヒロインは一人。ストーリーは基本的に一本道。加えて絵もあんまり萌え系でなかったりと、これだけ見るとパッとしない感じですが、卵は割ってみないと分からない。エロゲーも実際にプレイしてみないと分からないという好見本。これも時間があったら――というか、是非感想を書きたい作品です。

とりあえず、このゲームのシナリオを手がけた古月拓海という人の名前は覚えておいて損はないかな、と。


はい、というわけで今夜はこの辺で。この後、ケビン・コスナー主演の「ワイアット・アープ」のDVD観なきゃ「とっぱら」の感想文後半戦書かなきゃ。ではでは〜。




↑感想文書き上げたら「ほしうた」やるぞー!

web拍手を送る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ほしうた」その他 王様の耳は/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる