「シゴフミ」第1話「コクハク」

 新作ラッシュ第3弾は「シゴフミ」です。

画像

 原作は雨宮諒のノベル(電撃文庫)ですが未読。ただ、アニメ版は原作が別名義になってたりして、ノベル版とはいろいろ違うようです。

画像

 高校生の翔太は手製のミニロケットを飛ばすのが夢の男の子。今日もアジトである廃ビルで準備に余念がありません。

画像

 ふとしたきっかけで知り合った、違う学校に通う少女、明日奈。よく翔太のところに遊びに来ます。翔太は明日奈のことが好きなようですが、なかなか告白するきっかけがつかめません。青春だねぇ~。

 今日も今日とて明日奈に自分の気持ちを伝えようとする翔太ですが、そこに警察から、明日奈の父親が死体で発見されたという知らせが……

 明日奈を気遣う翔太ですが、学校が違うため、直接会って慰めることもできません。意気消沈していつもの廃ビルに向かうと、そこにいたのは――

画像

 フミカと名乗る露骨に怪しげな少女。何でも死者からの手紙である「シゴフミ」を、生きている人間に届ける「シゴフミ配達人」なんだそうです。恐怖新聞の配達人というのは聞いたことがありますが、世の中にはいろいろな職業があるものです←ない! ないよっ!

 フミカが届けにきたのは、死んだ明日奈の父親からのシゴフミ。しかも宛名は「明日奈の恋人」となっています。なぜ父親は明日奈本人に手紙をださなかったのか?(伏線)

 明日奈の恋人でないとシゴフミを渡せないと言われた翔太は一念発起。ロケットの発射を明日奈に見てもらい、そのときに告白して彼女の恋人になると宣言します。うん、うん、青春ドラマはこういでなくっちゃ。

画像

 どうでもいいですが、文法的には「成功する」ではなく「させる」でしょう。日本語変ですよ、翔太くん。

 文法的には問題のある計画ですが、準備は順調に進んでいきます。しかし、打ち上げの前日、偶然シゴフミの内容を目にした翔太は――

 驚愕の事実を知ってしまいます。

 ええっ、そんな、それじゃ青春ドラマのお約束的展開はどうなるんだと思う間もあらばこそ、明日奈の元に駆けつけた翔太を待っていたのは――





 どこのnice boatなアニメだよそれはっっ!?






 ……いやあ、ラスト30秒の衝撃展開にびっくり。これってそういうアニメだったのね。てっきり「フミカと知り合った翔太がいろいろあった末にフミカのお仕事を手伝うことになる」みたいな話だとばかり思ってたんだけど、読みが甘かったか。
 なんというか、「何ですとぉ~~!?」ってところで、「続きは次回」って感じで終わってしまったので、悔しいけどこの次も眠い目こすって見ることになりそうです。

 作品の雰囲気というか世界観はいかにも電撃って感じですね。冒頭で「シゴフミ」のことを女の子の間の噂話という形で視聴者に提示する演出は映画版「リング」――っていうより、電撃つながりでいうと映画版「ブギーポップは笑わない」(傑作)を思わせます。

 いや、でもこちらの予想をいい意味で裏切ってくれたこのアニメ、実は全然期待してなかったんですが、蓋を開けてみれば今期一番面白い作品になりそうな予感。

 当然、視聴継続です。てか、あんな終わり方されたら先が気になってしょうがないです。




 それでは最後に、本作の(たぶん)唯一の癒しキャラ――











画像











 し、失礼しましたっ!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル












画像


 フミカの仕事上のパートナーにして喋る杖、カナカ嬢(?)で〆たいと思います。CVが松岡〈にょろ~ん〉由貴さんというのもめがっさ可愛いにょろ。 
 

 

↑この後の展開が激しく気になるにょろという人はクリック

web拍手を送る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『シゴフミ』第1話

    Excerpt: JUGEMテーマ:漫画/アニメ 死んだ人間から、生きた人へ届く手紙がある。それが、死後文(シゴフミ)。話の概要から想像するに、ああ、ハートフルな物語なのだろうと想像していたのですが……見事に裏切られ.. Weblog: うかばれないもの racked: 2008-01-10 01:46
  • シゴフミ #01 「コクハク」

    Excerpt:  シゴフミ――。  死後文。  死者から届く手紙。  死んでからしか語れないこともある。  それが生者に渡される。  人に許された最後の奇跡。  それがもたらすものは――。 .. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2008-01-10 03:07
  • 「シゴフミ」第1話

    Excerpt: ニコニコ動画で拝見簡易感想を。現実世界で生きている人間に、死んだ人間から手紙「死後文」が届くことで始まるストーリー。第一話「コクハク」東京のとある街・かもめ市の一角にある廃ビルの屋上で、町屋翔太はロケ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-01-10 06:11
  • シゴフミ 第1話

    Excerpt: 冬の新番では期待の1本だったが1話を見る限りでは今ひとつ…地獄少女とはまた一味違う感じの作品。シゴフミを読んだ人がどう動くかが話のポイントのようですが…ラストがあのような展開になるとは予想していなかっ.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2008-01-10 07:04
  • シゴフミ 第1話「コクハク」

    Excerpt: 原作を先に読んでしまおうかと思ったくらい期待していたアニメ。 死後の世界から手紙を届ける死後文、興味深く面白そうな設定だったので。 まぁ結局読まなかったわけですが・・・理由は特になしで、 気.. Weblog: よう来なさった! racked: 2008-01-10 07:17
  • シゴフミ・第1話

    Excerpt: 「コクハク」 新アニメの第9弾。 流石に6本も立て続けに見ると、疲れるな。 原作 Weblog: たこの感想文 racked: 2008-01-10 07:57
  • シゴフミ第01話「コクハク」感想

    Excerpt: 新番組第5弾。今日のアニメ感想第4弾そろそろしんどくなってくるけど、まぁいっか。見る前の情報を見るとしにがみのバラッドを思い出す設定。本編は・・・??シゴフミ一通目(初回仕様)(DVD)◆20%OFF.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2008-01-10 08:43
  • (アニメ感想) シゴフミ 第1話 「コクハク」

    Excerpt: シゴフミ 2―Stories of Last Letter (2) (電撃文庫 あ 17-6) 東京のとある街・かもめ市の一角にある廃ビルの屋上で、町屋翔太はロケットを作っている。それを見守りな.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-01-10 22:31