「水平線まで何マイル?」宮前朋夏√終了

えーと、ね。終わったばかりでまだ興奮しまくってんの。で、ちゃんとした感想は後で、ね。とりあえず今は一言だけ言わして。











この作品のこと「地雷」とか言ったヤツは前に(蹴






……スイマセン。ホント、まだ気持ちが舞い上がってんので、あんまりまともなこと書けませんね。↑は世迷いごとですので忘れてください(←弱気









画像




まだ4人ヒロインが残ってるのであんまり先走ったこと言うのもアレなんですけど。とりあえず、体育会系ポニテ幼馴染み攻略してまず思ったこと――



俺、このゲームやっぱり好きだわ。



詳しい感想は後日改めて書きたいと思いますが、クライマックスはホント、感動モノでした。あそこであの曲というのは、絶対来るとわかってたけど、分かっててなお、鳥肌立ちました。そしてあの「いっけぇぇぇぇっ!」に思わず涙しました。

物足りない所、惜しい所等あるのも確かですが、そうした細かい欠点を吹き飛ばす勢いと熱い想いに溢れた√だったと思います。他のヒロイン√もこんな感じだといいなあ。


というわけで、次は生徒会執行委員長のちょっと苦労性の先輩にいこうと思います。てか、早くそっちに行きたいんで今夜はこの辺で。ではでは。




↑例のスキップの問題解決しました。でもマニュアルにちゃんと書いてくんないとわからないよ。

web拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アルク
2008年09月08日 12:14
やっぱり結局は個人個人の評価なんですよね(^^;
それにしも熱い展開と聞いて興味が・・・

僕としては
地雷と騒がれる→価格が落ちる→安価で購入

なので好都合なのですがw(殴
miya
2008年09月10日 21:07
アルクさんへ
>個人の評価
この手のドラマにありがちな「波乱万丈な(超)展開」「次から次へと降りかかる試練」みたいなお話を期待していた人には「単調なお話→地雷」と映ってしまったんじゃないでしょうか。

僕としてはTVの学園モノみたいな、いかにもな人間ドラマをやらなくてもお話はできるんだということを再確認できたという点でも良かったですね。

この記事へのトラックバック